FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1967年 18歳春 K高専の友に捧ぐ

  五郎が 死んだ  北 竜一

五郎が 死んだ
五郎が 死んだ

犬畜生のように 死んだ
だれが殺した
だれが殺した

五郎が 死んだ

全てを知る難しさに
全てを語る難しさに

共に笑う難しさに
孤独の影の下
五郎は笑い 死んでいった

だれが殺した
だれが殺した

まじめに生きる苦しさに
まじめに考える苦しさに
戦う同士の中に
五郎が 死んだ

「不死鳥の如く立ち上がれ」
    この言葉の中に

犬畜生の苦しさに
涙を殺す苦しさに

聖人君子の我々が
沈黙の内に

五郎が 死んだ
五郎を 殺した

Comment

Secre

プロフィール

とっとー

Author:とっとー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。